2014年10月01日

イチゴ栽培中

今年の 9月7日から、イチゴの水耕栽培をしていますが、少し途中経過を、記載しておきたい

ので、書いてみます。

当初、苗を20株買って、水耕栽培器に植えたイチゴの苗は、全員、枯れることなく

育っています。

s-P0001.jpg

しかし、色々の試練を乗り越えています。

イチゴの葉が、変に曲がってみたり、斑点が出たりしています。

s-P1100747.jpg

s-P1100887.jpg

これらの葉の、裏側を見ると、肉眼では、何も見えませんが、拡大鏡(3倍ぐらい)で見ると

小さなダニの様なものが居ます。  時々、動いています。

s-P1100782-2.jpg

s-P1100914-1.jpg

s-P1110013-1.jpg

それで、ダニ用の殺虫剤を、使ってみたり、葉の病気用の薬品を、使ってみたりと、

結構、手間が掛かっています。

今は、ダニなどが、沢山増えていないので、なんとかなっている感じです。

また、なぜか、あき姫のイチゴの葉の色が、かなり、濃くなっています。

普通は、葉の若い時は、薄い色で、年をとると、色が濃くなるのですが、

最近は、すぐに、濃くなる様です。

s-P0002.jpg

今は、何故濃くなるのかは、わかっていません。

9月末ごろ、ホームセンターで、四季成りイチゴと言うイチゴが売っていたので、

ついつい買ってしまいました。

四季成りイチゴは、一季なりイチゴに比べて、実をつける時期が、長い様です。

従って、これが上手く行くと、沢山のイチゴが食べられそうです。

デルモンテと言う処が出している、「めちゃウマッ!いちご」と「めちゃデカッ!いちご」

です。

両方を、3株づつ、合計6株を買い、発泡スチロールの箱に、肥料を入れて、中に

金魚用の ブクブク を入れて、苗を育てる事にしました。

s-P1110081.jpg

まだ、水耕栽培装置に、植え付けてから、数日しか経っていませんが、今は、枯れたりは

していません。

沢山イチゴが出来て、沢山食べたいな〜〜〜〜!!


posted by ヤーヤーヤ at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: